FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
あずみ2~Death or Love~
2009 / 05 / 26 ( Tue )

あずみ2 Death or Love(DVD) ◆20%OFF!

ワタシ的評価:★★★★☆(5点中4点)


あずみ1を見てから上戸彩、いやいやオダギリジョーの大ファンになったワタシ。
とりあえずあずみ2 Death or Love(も見てみなければ!!というわけで借りてきました。
でもこれにはイっちゃってるオダギリジョーは見れないのよね・・・(1のラストで上戸彩に首チョンパされたから)

さぁ!ココからネタバレちょこっとありの映画ブログのはじまりはじまり~。



前回と同じく上戸彩がカッコイイ!
雨あられと降ってくる敵をブッタ斬る!!

その思いっきりのいい斬りっぷりがよい。
でも今回は上戸彩ちゃんのロマンスもちょっぴり描かれている。
前回、上戸彩が斬ってしまった初恋(多分)の人にそっくりなイケメンのカレ。

しーかーしーー!!今回私の心にググっときたのはそのイケメンにはあらず!!
イケメンの仲間のキンカクというオトコだ。
なぜググッと来たかというと、このキンカク、前回の1にも登場していたのだ。

そう、それは「ねぇー、キミかわいいね~。ちょっとさわらせてよ~。ちょっとだけでいいからさ~。ほんっとかわいいね~」といいながら上戸彩に迫っていた使い捨てキャラのアイツ。

もちろん今回は役柄が違う。ちょっとイイ人の役だ。(やっぱり最後は殺されちゃうが)
でも口調はそのままなのだ。
なかなかイイ配役をするな!監督!!

で、ワタクシ的のこの映画の一番見所!!
それは上戸彩が雨あられと降ってくる敵をぶった切るシーンではない。
上戸彩が悶えるシーンだ!!!
映画の終盤、上戸彩が敵の忍者に毒刀(?)で切られてしまうシーンがある。
それはしびれ薬で命にどうこうはなかったのだが、その毒にやられて上戸彩が悶え苦しむのだ。

竹林に転がってしびれ薬に悶える上戸彩。
額に汗はびっしり、目はうつろ。体をよじらせてうめきながら・・・

いやーん、これって相手がいたらナニなシーンにそっくりよ??
ナニなシーンって何??どういうこと??とは聞かないで。
ここまでいえばわかるでしょう?

イヤ、マジでこのシーンの上戸彩の色っぽさといったらオンナのワタシでさえ息をのんじゃったくらい。
一緒に見ていたダンナもゴクリと唾を飲んでいたような・・・気がする。

しかもこの悶えシーンがすごく長いのだ。
なぜにココまで長引かせる??監督の趣味か??視聴者サービスか???

映画の出来としては面白かったのですが、オダギリジョーのようなぶっ飛んだキャラが出てこないので★四つ。
なかなかに見応えのある映画でしたよ!



あずみ2 Death or Love(DVD) ◆20%OFF!



スポンサーサイト
13 : 55 : 27 | 映画棚 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あずみ1
2009 / 05 / 15 ( Fri )

あずみ スタンダード・エディション(DVD)

ワタシ的評価:★★★★★(5点満点!)


いまさら!とは言わないでください。
やっと「あずみ」を見ることができました!

さぁ!ココからネタバレちょこっとありの映画ブログのはじまりはじまり~。


この映画、上戸彩がカッコイイ!
暗殺者となるべく小さな頃から訓練・鍛練を積んだ素晴らしい戦士!!
「戦を終わらせる」という使命のためなら小さな頃から一緒に修行をしてきた仲間も斬る!!
ワンダホー!!初めて上戸彩を美人と思った!!

でも!でも!!ワタシ的にこの映画の一番の見所は上戸彩ではない。
それはオカマ&ちょっとイッてる天才(狂)剣士のオダギリジョー!!(←上戸彩の敵)
もうね、このオカマっぷりが最高なんですよ。
江戸時代なのに薔薇なんかくわえているんです。
タンゴでも踊るのか!!ってツッコミもしたくなります。
でも最後は上戸彩に首チョンバされて死んじゃうんですけれどね♪

そしてもう一つのみどころ!!
それは上戸彩の強さを証明するために使い捨てキャラのように出てくる山賊3人組。
その中の一人がいい!!(役名も役者名もしらん)
上戸彩と旅芸人の女の子に向かって
「ねぇー、キミかわいいね~。ちょっとさわらせてよ~。ちょっとだけでいいからさ~。ほんっとかわいいね~」
と言いながら迫ってくるのだ!!
オマエは中年のオッサンか!電車内でチ○ンするジジィか!!
思わずダンナと二人でテレビに突っ込みましたよ。


んま、散々なこと書きましたが面白かったですよ。
強くて美しいヒロインの上戸彩よりも敵役&脇役に萌えてしまいましたが。

一見の価値ありだと思います。



あずみ スタンダード・エディション(DVD)

11 : 51 : 29 | 映画棚 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| BLOG TOP |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。